太陽の船プロジェクト・クラウドファンディング開始

「第2の太陽の船発見から30年の節目に、新たなチャンレジをはじめます」

こんにちは、吉村作治です。
いつも私たちNPO法人太陽の船復原研究所を応援していただき、ありがとうございます。

本日は、掲題の件でお知らせがありご連絡いたしました。

先日、ピラミッド南側で最大サイズの木片が発掘された第2の太陽の船ですが、実は、今年発見から30年を迎えます。

この節目の年に、私吉村作治は、本日より、今一度、エジプト考古学者人生をかけ、最後にして最大の挑戦である「ピラミッド建造の目的解明」を成し遂げるべく、新たなチャレンジをはじめることといたしました。

それが、謎を解く重要な鍵を握る「第二の太陽の船」の修復と復原のスピードをあげていくために必要な資金の一部を、クラウドファンディングで募るというものです。

【目標金額は2000万円、本日より6月30日23:00まで支援の募集を行います】
https://readyfor.jp/projects/solarboat

クラウドファンディングとはインターネット上で行う資金調達の仕組みです。
インターネットを通じてたくさんの人々に少額の資金提供を呼びかけ、 目標額に100%まで到達した場合のみ集まった資金を受け取ることができます。

公開期間終了までに目標金額が集まらないと、私たちには1円も入らない仕組みになっています。

この30年、度重なる苦難に耐え、発掘・修復作業はついに船全体の2/3まで完了いたしました。

しかし、予想よりも時間がかかったことで、私も74歳となり、あとどのくらい研究を続けることができるか正直分からない状況です。

それでも諦めたくありません。

達成することができるのか、正直不安なところもありますが、最後まで全力で頑張りますので、ぜひ一度プロジェクトページをご覧ください。

https://readyfor.jp/projects/solarboat

そして、小額でも私の人生をかけた挑戦を応援していただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

吉村作治

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]