イベント『今甦る「ピラミッド再現計画」』を3月24日開催!

『エンターテイメントから見るエジプト文明第2回 今甦る「ピラミッド再現計画」』を下記の要領で開催します。

日時:2014年3月24日(月) 18:30〜20:00
場所:早稲田大学小野記念講堂
主催:早稲田大学エジプト学研究所、早稲田大学エジプト学会
後援:早稲田大学総合研究機構
協力:株式会社 アケト

ピラミッド再現計画11978年に日本テレビの木曜スペシャルにて「ピラミッド再現計画」が放送されました。
古代エジプト人はどうやってピラミッドを建設したのかという謎を実際に大ピラミッドの14分の1のピラミッドを建設して解明する一大プロジェクト。
ピラミッド建設に使った石はナイル川東岸の石切場から4500年前と同じ方法で調達。
これを12km離れた建設現場までに人間の力だけで運びました。

再現されたピラミッド

スタッフの数1万人、日数は60日。放送後は大きな反響があり、子供たちに大きな夢と希望を与えました。
また番組は世界的に評価されテレビ界のアカデミー賞、「国際エミー賞」を受賞しました。
今回のイベントではこのプロジェクトのリーダーであった吉村作治先生(早稲田大学名誉教授)と関係者の方々から当時の映像を交えて、その苦労話や思い出話を披露いたします。
奮ってご参加ください。

参加ご希望の方は下記のメールアドレスまたはFAX番号に
①氏名、②メールアドレスまたは返信可能なFAX番号、③住所、④電話番号
をご記入の上、2014年3月17日(月)までにお申し込みください。
複数人登録される方は全員のお名前をお知らせください。

入場整理券はメールまたはFAXで送付いたします。当日は、入場整理券をプリントアウトしてお持ちください。
(定員を超えた場合は抽選とさせていただきます)

メールアドレス:waseda.egypt@gmail.com
FAX番号:03-5285-1302
申込み締切日:2014年3月17日(月)

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]