2012年度エジプト学会特別講演会

 

8月9日(木)、早稲田大学戸山キャンパス39号館において、
早稲田大学エジプト学会主催の2012年第1回特別講演会として
イタリア・ミラノ大学教授パトリシア・ピアセンティーニ博士の
講演会が実施されました。
講演題目は
「王家の谷におけるフランスのエジプト学者ヴィクトール・ロレの調査
 ~第2の王のミイラの隠し場所とその他の調査~」

急遽開催が決定した講演ですが、プレミアム会員の方など多くの方に
ご来場いただきました。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]