パピルスを知ろう

さて、パピルスについて、よく知らないという方もいらっしゃるかと思いますので

ここで少しご紹介いたしましょう。

パピルスはカヤツリグサ科の多年草で

和名をカミガヤツリといいます。

紙のカヤツリという意味ですね。

原産はナイル川源流付近とされていますので

高温多湿を好みますが、今回のこの日記の通り

日本でも栽培は可能です。

以前栽培したパピルスの写真を公開します♪

ここまで伸びるんですよ!(写真は栽培2年目)

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]