カテゴリー別アーカイブ: 新刊情報


『マンガでわかる イスラムvs.ユダヤ 中東3000年の歴史』4月23日発売

私が監修した『マンガでわかる イスラムvs.ユダヤ 中東3000年の歴史』がCCCメディアハウスより4月23日に刊行します。91年にTBSブリタニカより刊行された漫画「ユダヤ・アラブ3000年の闘い」の改訂版です。イスラムとユダヤの関係を、歴史をさかのぼってわかりやすく解説しています。ぜひ読んでみてください!
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B-%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0VS-%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4-%E4%B8%AD%E6%9D%B13000%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2-%E5%90%89%E6%9D%91%E4%BD%9C%E6%B2%BB/dp/4484152053

歴史人別冊「ピラミッド5000年 興亡の謎」発売のお知らせ

rekishijinKKベストセラーズの雑誌「歴史人」の別冊「世界史人」で、吉村作治教授総監修によるエジプトの特集号が発売されました!

「【完全保存版】ピラミッド5000年 興亡の謎」(定価704円+税)

ピラミッドを中心に、スフィンクスや太陽の船、古代エジプトの神々、ファラオ、ミイラ、ピラミッド時代の人々の生活などを、最新の研究成果をところどころに織り交ぜながらわかりやすく解説しています。
是非お買い上げください!

新刊『人間の目利き』発売のお知らせ

mekiki_cov『人間の目利き アラブから学ぶ「人生の読み手」になる方法』
(講談社)

「ここ数年の私の本の中でも会心作!」「この本を知っている限りすべての政治家や財界人に送って読ませたい」と曽野綾子さんが語るほど、納得の1冊に仕上がりました。

砂漠の民であるアラブ人は、自分たちのテリトリーを守るために、危機管理能力、他人との交渉術に長け、人を見抜く力=人間の目利きが、どこよりも傑出した人々です。

自身、サウジアラビアをはじめ、数多くのアラブ諸国を旅して、関連著書も多い曽野氏と、エジプト考古学の第一人者の吉村作治氏が縦横無尽に「アラブに学ぶ人生の目利き」となる方法を語り合い、1970年の大ベストセラー「日本人とユダヤ人」にも匹敵する生き方指南書「日本人とアラブ人」の完成となりました。

是非ご覧になってください!

Amazon.co.jpへのリンク

吉村作治教授の小説「教授のお仕事」文庫版が発売(8月6日から)

吉村作治教授のキャンパス小説「教授のお仕事」が文庫版になりました。
アカハラ、派閥争いなど、大学の先生たちの生態を描いた作品です。

2014年8月6日発売、文春文庫、定価560円(税別)です。

文藝春秋のサイトからも直接購入できます。一部を読むこともできます(下記URL)。
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167901646

是非お求めください!

吉村作治先生の新刊「運命を味方にする生き方」のご案内

10歳で出会った1冊の本によって、人生を決めた吉村先生。
波乱万丈の考古学人生のなかでつかんだ、夢をかなえるために必要な「人生の法則」をお教えします。
吉村先生の待望の新刊です。人生のアドバイスがいっぱい詰った一冊を是非お読みください。

10月12日、全国の書店にて一斉発売です。

shinkan

出版社:海竜社
価 格:1,470円
ISBN 978-4-7593-1327-7

http://kairyusha.co.jp/index.html

「教授のお仕事」表紙に隠された○○

 

2月18日に発売になりました「教授のお仕事」。
もうお読みになりましたか?
今日は、「教授のお仕事」の表紙に隠された
ヒミツを紹介します。

本のブックカバーをはずすと、
カバーに描かれた絵とは違うデザインの表紙が…。

モザイクの向こう側が気になる人は
お手許の本のカバーをはずしてみてください。

まだお買い上げいただいていない方は
書店でご購入いただいた後に、ご覧ください。