ご挨拶

ピラミッドの前にてみなさん、こんにちは、吉村作治です。
2015年4月1日より福島県いわき市にある学校法人昌平黌、東日本国際大学の学長に就任し、心新たに本学の発展に尽くしたいと思っております。
本学は原発に一番近い大学ということで、放射線量は低いにもかかわらず風評被害にあっています。しかしお陰様で入学者数も徐々に増えてきており、東日本大震災前に戻る日もそう遠くないと思います。そこで本学は、あと8年後の2023年に、創立120周年を迎えますので、大きく飛躍したいと考え、今年を改革元年とすることにします。
それと共にエジプト考古学に於いては「太陽の船復原」に向けての事業の促進に努め、その他の発掘調査も進展させたいと思っています。
また12年目を迎えた「日本の祭りプロジェクト」も、お祭り検定の実施を始め、益々発展させたいと願っています。今年も日本中のお祭りに参加して、楽しいレポートをHPや動画サイトでお届け致しますのでお楽しみに。
私は72歳になった今も生涯現役の精神で、前を向いて歩いていこうと思っています。みなさんも今迄以上にご支援賜りますようお願い申し上げます。
東日本国際大学 学長メッセージ

歴史人別冊「ピラミッド5000年 興亡の謎」発売のお知らせ

歴史人別冊「ピラミッド5000年 興亡の謎」表紙
2015年がスタートしました。皆様今年もよろしくお願いいたします。

KKベストセラーズの雑誌「歴史人」の別冊「世界史人」で、吉村作治教授総監修によるエジプトの特集号が発売されました!

「【完全保存版】ピラミッド5000年 興亡の謎」(定価704円+税)

ピラミッドを中心に、スフィンクスや太陽の船、古代エジプトの神々、ファラオ、ミイラ、ピラミッド時代の人々の生活などを、最新の研究成果をところどころに織り交ぜながらわかりやすく解説しています。
是非お買い上げください!

KKベストセラーズのページ

また、ニコニコ動画吉村作治チャンネルは随時新しいコンテンツが追加されています。

2014年から始まったメールマガジン限りなく日刊に近いDaily作治は、「限りなく」と言いながらも日刊ペースを守り通し、300号を突破しました。
エジプト考古学に加え、お祭り、儒教から政治、経済まで縦横無尽に語ります。
無料でいつでも登録できます。まだの方はお気軽にとってみてください。
dailyBanner

映画『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』3/20から公開!

『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』
映画『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』の試写会に行ってまいりました。夜になると博物館の展示物が動き出し、奇想天外なアドベンチャーを繰り広げていく超人気シリーズ、本作はそのシリーズ最終章となります。
タイトルにもあるようにこの物語には古代エジプトが大きくかかわってきます。今回は大英博物館も出てきます。

手に汗握る、大迫力の内容です。公開は3/20とのことですが、面白いのでぜひ皆さんも劇場に足を運んでみてください。

『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』特設ページ

太陽の船があなたの家で甦る!
「1/72太陽の船木製模型」販売中

solarboatmodel太陽の船はどうやって作られたのか?
2013年12月8日の特番「新発見!ピラミッドに隠された真実を解け!太陽の船大発掘スペシャル」はご覧になりましたか?
1954年にエジプト人修復家アフマド・ユセフ氏によって復原が行われた第1の太陽の船について、吉村作治教授は復原研究を行っています。
研究の成果をもとに1/72サイズで各部位を精密に設計しレーザーカット加工した、強度とリアルな形状を備えた精密モデルをYahooショップのエジプト市場で販売しております。
ご購入はこちらから。「太陽の船応援グッズ」も合わせてご覧ください。

ニュース

限りなく日刊に近いDaily作治 お試し版

エジプトグッズ

エジプトを学ぶ

早稲田大学による古代エジプト調査の歴史や、古代エジプトの遺跡、遺物、食に関するテーマなど、様々なコンテンツを取り揃えています。こちらからご覧ください。

エジプト関連ニュース

Loading…